プロバイオティクスを使いこなそう!
メインイメージ

乳酸菌を増やして便秘を解消しよう

腸内環境を整えることで、頑固な便秘を改善できます。
便秘はなかなか厄介です。
毎日たくさん野菜を食べているし、適度に運動もしている、それなのに薬を飲まないと排便されないという人も少なくありません。

便秘の改善には、食事と運動の管理が欠かせません。
腸を刺激するために、身体を動かすことはとても大切なことです。
しかし、便秘が頑固な人はもう少し工夫が必要なのかもしれません。

具体的には、腸内環境を改善することです。
腸内には善玉菌と悪玉菌が存在していますが、善玉菌が増えると排便がスムーズになります。
善玉菌は乳酸菌に含まれています。
また、善玉菌を増やすエサを食べることでも効果があります。

こういったものを摂取することにより、便秘改善に役立てることができます。
乳酸菌はヨーグルトやチーズ、味噌や塩麹に含まれています。
善玉菌を増やすエサとなる食べ物には、オリゴ糖やバナナ、ごぼうなどがあります。
毎日の食生活で、こういったものを多めに摂る様にしてみましょう。
できれば、3食とも取り入れるとさらに効果的です。

忙しくて、食生活を変えるのが難しいという人は、サプリでも問題ありません。
乳酸菌や食物繊維入りという便秘解消に役立ちそうなサプリが市販されています。
サプリなら外出先でも飲めるため、便利です。
薬ではないので、副作用の心配もありません。
種類も豊富で、いろいろな栄養も摂れるため、ぜひ試してみてください。

トップに戻る