プロバイオティクスを使いこなそう!
メインイメージ

乳酸菌サプリの正しい使い方

乳酸菌のサプリメントは、腸内環境を整えて、美容や健康維持に大いに役立ってくれる優れたアイテムです。

しかし、その使い方が間違っているとなかなか実感度が高まらず、『役に立たない』という誤解をしてしまいます。

そうなってしまっては非常にもったいないので、このページでは、≪正しい乳酸菌の摂取方法≫を詳しく解説します。
しっかり実感する為に、上手に活用しましょう!

生活習慣を整える

まずはじめに、乳酸菌サプリを飲むだけで、腸内環境が十分に正常化する訳ではありません。
腸内環境は、加齢やストレス・疲れをはじめ、食生活の乱れや運動不足などの要因で簡単に悪化してしまうからです。

いくらサプリメントで乳酸菌を補給しても、生活習慣が乱れていると、悪玉菌が増えやすい状況は改善されません。
だからこそ、しっかりと生活習慣を見直すことが大切なのです。

食生活を見直す

食事では、食物繊維を意識的に摂取することが大切です。
食物繊維は、野菜などに豊富に含まれている成分で、腸内をキレイに掃除してくれる働きが期待されています。

具体的な食材としては、野菜や果物の摂取がおすすめ。
野菜や果物にはビタミン類も豊富ですから、健康や美容を力強く支えてくれます。

また、控えたいのが「油もの」や「ファーストフード」など。
悪玉菌を増やしてしまう要因になるので、注意するようにしましょう。
また、ついついオヤツをつまんでしまうという方も注意が必要です。
できるだけオヤツは控えましょう。

運動不足を解消する

運動不足は腸内環境悪化の最大の原因の一つ。
毎日適度な運動に取り組めれば理想的です。

もちろん、激しい運動は必要ありません。
軽いジョギングやウォーキングなどでも十分!
ヨガやストレッチなどのように、室内で身体を動かすのも良いですね。

継続的に摂取すること

ヨーグルトなどの食品から摂取した場合でも、サプリメントで摂取した場合でも、最終的に善玉菌は排便と一緒に体外に排出されてしまいます。

善玉菌を減らさない為にできる事は一つ!
毎日継続して摂取すること!
それが実感のカギを握っています。

続けることによって、腸内に善玉菌が安定します。
それが美容や健康維持、便秘の解消などの実感につながるのです。

その点をしっかりと意識して、より多くの善玉菌を摂取できる≪サプリメント≫を活用するようにしましょう。

摂取のタイミング

乳酸菌のサプリメントは医薬品ではありませんから、飲み方に細かいルールはありません。
食後30分以内・・・というような決まりはないので、ライフスタイルにあわせて、都合の良い時間帯に摂取してください。

ただし、おすすめの摂取タイミングはあります。
それは、食事の前後にサプリを摂取すること。
そのタイミングなら、食べ物と一緒にサプリの成分が吸収されていきます。
自然な形で吸収できるので、僅かに実感度が高まるのです。

とはいえ、そこまで大きな違いではありませんから、食事の前後以外に続けやすい摂取タイミングがあるのなら、そちらを優先しましょう。

続けやすいおすすめサプリは?

やはりコストパフォーマンスに優れているサプリメントの方が続けやすいものです。
いくら高品質でも毎月のコストがあまりに高いと、続けにくさを感じますよね。
逆に、激安価格の製品だと、品質が著しく劣るリスクがあります。

そこでおすすめしたいのが、しっかりとした品質を備えていて、なおかつ、価格も手ごろなサプリメントです。

そんな製品の代表例として挙げられるのが、善玉菌のチカラというアイテム。
匂いや飲み心地にもクセがなく、非常に続けやすい製品です。
初回は割引価格で購入することができますから、ぜひ試してみてください。

トップに戻る